読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸大学 保田隆明ゼミ

神戸大学保田ゼミの様子を日々レポートします!

本当の自分の強みとは

こんにちは。ゼミ生のだいきです。今回は僕がブログを担当させてもらいました!

 

2回生の皆さんはゼミ選びが終わった方もいれば、まだの人もいますよね。

 

どこのゼミにいこうと、その場所で一所懸命やるのが一番だと思います。あんまり偉そうに言えませんが(笑)

 

今回は、「自分の強み」のことについて少しお話させていただきます。

他人から見た自分と、自分から見た自分って全然違ってたりするんですよね。

 

僕自身、大学に入ってからフリーペーパーを作ったり、アウトドアサークルを立ち上げたり、ゴルフ部のキャプテンをしたり、色々なことをしてきたんですね。

 

このことから、自分は「行動力がある!」、「好奇心旺盛!」というのが強みだと思っていました。

 

しかし、ある日先輩に「行動力とか、好奇心とか就活で全員そんな話してるよ。」って言われました。なんかとてもショックを受けました(笑)

自分が自分でなくなってしまうような感覚。

 

じゃあいったい、僕の本当の強みってなんだろうって先輩と話したんですよね。

 

見つかったのが、「人によく好かれる」ってことだったんです。

 

僕、実は人生で人に嫌われたことがないんですよね(笑)

でも、自分で「人に好かれる」っていう奴、普通嫌われますよね(笑)

 

初対面の人でも、ありのままの自分で飾らないでいることが出来るんです。分からないことは分からないって言えます。良い意味でプライドが無いこと。

これが僕の「人に好かれる」理由って話し合いました。

 

人に好かれる」といったいどうなるのか?

 

皆が僕のやりたいこと、成し遂げたいことに協力してくれるんですよね。

「だいきについていこう!」って言ってくれるんです。

 

先ほども少しお話した通り、サークルの立ち上げの時であったり、ゴルフ部のキャプテンになったとき、本当にたくさんの方の協力で成し遂げることができました。

 

ここまでをまとめると、僕の本当の強みは「行動力」ではなかったんですよね。

根っこの部分、本質的には、僕の「人柄、性格」が「行動力」を作ってたんです。

 

長くなりましたが、2回生の皆さんも色々な方とお話をして、「本当の自分の強み」を探してみてください!

 

今まで出会えなかった自分に出会えるかもしれません。